不動産投資

資産運用のリスクマネジメント

現預金には現預金の、不動産や株式、投信などにもそれぞれの運用メリットと表裏をなす運用リスクが存在します。これらのリスクを上手くヘッジ(排除)する、あるいは軽減することが効率的に資産形成を行う上では大事になってきます。

バブルの崩壊により、マンション経営に関しては、異常であった購入価格も適正になり、家賃利回りも上昇傾向を示すなど、資産形成に好機になってきているため、マンション経営を選択する人が増えています。