不動産投資

不動産投資における節税効果

節税もできる?マンション投資

ご相談

不動産を買うことで節税効果はあるのですか?

環境ステーションからのご提案

不動産の購入時に支払う登録免許税、不動産取得税、仲介手数料の一部は当期の損金として計上でき、本業の給与所得と損益通算して利益と相殺できますので、当期の支払う税額を減らすことができます。

翌期以降は減価償却費、支払利息、損害保険料などの経費を計上することができます。

ご相談・ご依頼は
下記よりお気軽にお問い合わせください
お電話でのお問い合わせ
受付時間:平日10:00〜17:00
Webでのお問い合わせ