HOME > 社員インタビュー > R.O

Interviews

社員インタビュー

人との繋がりを
大切にしている会社
 

2017年4月入社
トータルコンサルティング事業本部(第一)
R.O

繫がりに支えられて

環境ステーションは「人との繋がりを大切にしている会社」です。 上司や先輩方はいつも若手社員に目を配ってくれています。 そして何よりお客様との繋がりを大切にしています。 私自身も長い野球人生で人との繋がりには何度も助けられてきました。 この会社に入社した後も上司、先輩、同期、そしてお客様との繋がりに支えられてきたので、改めて大切にしたいことだと実感しました。


この人たちの下で成長したい

小学校2年生から大学まで続けてきた野球を断念せざるを得なくなった私が環境ステーションを選んだのは、就職活動をしていた際に参加した合同会社説明会がきっかけでした。
ブースで話を伺った時「家は一生に一度の買い物」という言葉を聞いて、自分で提案し、信頼関係を築き、そして買って頂く・・・こんなやりがいのあるお客様の貴重な経験を、自分でもやってみたいと強く思ったのを今でも覚えています。
不動産の知識は全く無いものの、その際にお話をしていただいた上司の話や人柄、熱意に惹かれ「この人達の下でなら必ず成長できる」と思えましたし、入社してからも沢山の新しいことに触れて、日々自分が成長できているのではないかと実感しています。
これほど、一人ひとりを伸ばしてくれる会社は他にはないと思います。


アットホームな組織

やりがいを感じる瞬間はご契約をいただけた時です。そこにたどり着くまでの苦労を考えると喜びは格別です。
先輩や上司も一緒になって喜んでくれるので、今では周囲をどうにかして喜ばせたいという気持ちになっています。営業は個人プレーと思われがちですが、みんなで想いを共有することができるチームプレーだと感じています。普段から上司や先輩が気軽に話しかけてくださるので、チーム内の雰囲気はとても暖かいです。
学生時代、部活に取り組んでいた時の上下関係を経験した私からしたら「なんてアットホームなんだ!」と最初は驚きました(笑)。


「あなただから」と選んでもらえるように

環境ステーションは頑張りに対して全力で報いてくれる会社です。そのために社員みんながそれぞれ大きな目標を持っています。
私自身も30歳までにチーム長になるという目標があるので、それを目指して頑張っています。また、入社当初から想い描いていることは「あなただから」と選んでもらえる営業マンになるということです。私だからという理由でご契約いただけるお客様を増やしていきたいです。