HOME > 社員インタビュー > R.C

Interviews

社員インタビュー

お客様からの
お褒めの言葉に
やりがい

2017年4月入社
トータルコンサルティング事業本部(第二)
R.C

人と関わる仕事がしたかった

人と話すことが好きで、学生時代にはアパレルでアルバイトをしていたこともありました。人と関わる仕事がしたかった私が環境ステーションという会社を選んだ決め手は「お客様と深く関わることができる」ということでした。今でも入社の決め手となった「お客様との深い関わり」に何度も助けられています。また、面接の際に上司が自分を深く知ろうとしてくれたことも決め手でした。これだけ自分を知ろうとしてくれている人がいるのであれば、その人と一緒に働きたいと強く思いました。


周囲の存在に助けられています

私は幼い頃にスポーツをしていたせいか、負けず嫌いな性格です。両親からも「やるからには1番になりなさい」と子供の頃からずっと言われ続けてきたので、誰にも負けたくないという気持ちは大人になった今でも人一倍強いです(笑)。その性格が高じて、同期でトップの成績を残すことができました。改めて自分の頑張りを認めてもらえるというのはとても嬉しいことですし「もっとやってやろう!」とも思えました。普段、お客様とお話しするときは笑顔でいることを心がけているのですが「笑顔が素敵だね」「あなただからお願いしたんだよ」とお褒めの言葉をいただけると、この仕事に更にやりがいを感じますし、自分を鼓舞してもらっているようで、そのおかげで負けず嫌いな私のやる気にさらに拍車がかかります。


挫折を味わったからこそ今の私がある

商談が成立した瞬間はものすごく嬉しくて、心から「ありがとうございます」という気持ちでいっぱいになります。入社してから少し経った頃、思うようにアポイントが取れなくて、心が折れそうになった時期がありました。入社当初はできていたということもあり、初めての挫折でした。先輩に助言してもらい、今一度原点に立ち返ることで自分を見直しました。私の性格上、寝ればすぐに切り替えられるという考えのもと、悩んでも正解は出ないし、がむしゃらに頑張ることが一番の解決策なのではないかと思い、切り替えて仕事に向き合うことにしました。でも、あの日の挫折があったからこそ今の私があると思うので、自分を見つめ直すことができて良かったと今では思えます。


みんなが知っている会社にしたい

将来は最年少チーム長になりたいです。環境ステーションは頑張り次第で必ず大きな成果を生み出せる会社ですから、負けず嫌いな私にはぴったりな会社だと思います。いずれは女性社員の中でもトップを争えるようになりたいですし、環境ステーションという会社を万人に知ってもらえるように日々努力しています。信頼できる上司、先輩、同期がいて社員として誇りに思っていますので、良い会社だなとお客様にもそれを感じていただくために。また、まだ見ぬ沢山のお客様のために、日々頑張ろうと改めて思います!