HOME > 社員インタビュー > C.S

Interviews

社員インタビュー

男女問わず
チームでお互いを
高め合う

2016年12月入社
トータルコンサルティング事業本部(第一)
C.S

一瞬の喜びから一生の喜びを作り出す仕事へ

幼い頃からの夢であったパティシエとして2年間働いた後、この環境ステーションと出会いました。今まではお客様の求めるその瞬間の喜びのお手伝いをする仕事でしたが、不動産というお客様の一生の喜びを共に作り出すという仕事にとても魅力を感じました。また、就職活動をした際の面接で上司が親身になって話を聞いてくれたこと。そして、若手が活躍できる会社だということが決め手となり、入社しようと思いました。


女子力もあげてくれる会社です

入社した時から変化したことと言えば、女子力が上がりました(笑)。社外のお客様とお会いするという職業柄、見た目にはとても気を遣うようになりましたし、流行りにも敏感になりました。前職ではとても体験することができない経験です。女子力が上がると自分自身の気分も上がります。それが仕事へのモチベーションアップに繋がるポイントだったりするので、女子力アップは良いこと尽くしです。


和気あいあいさが成功への鍵

不動産という職種柄男性が多いイメージですが、女性社員ものびのびと働いていますし、男女問わず仲の良い職場です。入社当初はチーム内に女性は私1人だけで、不安を感じていたところもありましたが、働いてみるとそんな不安はすぐに消えました。性別や年齢を問わず、全員がチームの一員として頑張れる会社です。成果が出た時にはチーム関係なく、全社員で喜んでくれるところが嬉しいです。上司や先輩とも普段からコミュニケーションは沢山取っていて、いつも気に掛けてくれています。営業は個人の仕事と思われがちですがそんなことはなくて、チームでお互いを高めあうことができるからこそ成り立つ仕事なんじゃないかなと思います。


出会いによって支えられている会社

入社当初は、アポイントを取る際に言葉が上手く出ないのが悩みでした。苦手意識を持ってしまった時期もありましたが、それを乗り越え入社4か月でアポイント獲得数社内トップをとることができました。お客様から「あなたの一生懸命さが良かった」と言ってもらえたことがあり、「諦めずに頑張って良かったな」と感じました。今では新しいお客様との出会いが楽しみで、当時の苦手意識が嘘のようです。銀座という街のこの環境ステーションだから経験できる出会いが沢山あります。その出会いがあるからこそ、私は楽しく働けているのだなと日々感じています。